この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するアニマルコミュニケーションを体験しました♪

LaLaのこと

      ペットの気持ちが知りたい。

      ペットと話ができたらなあ。
  
      とみんな思うことってありますよね。

    
    LaLaに聞いてみたいことがあって・・・
    もしかしたらずっと私が気になっていたことだけど・・・


    
    今回、縁あってアニマルコミュニケーションのセッションを
    うけることが出来ました。



    興味のない方はスルーしてくださいね。




    お願いしたのはシンイチかわら版Ⅱのはうすみかんさんです♪   
      
   

     今回は遠隔メールセッションをお願いしました。
          P1090114.jpg






      まず最初に質問をされる前に・・・
      LaLaからカメラが苦手と訴えてきたようです。


      写真を撮られるのは嫌いじゃないけど
      カメラが怖い!


     
     その後のはうすみかんさんとのやりとりです。



       あら…そうなんだ。このことはママに伝えてもよい?

       ・・・・・・

       ららちゃんとお話しした内容は、ママにちゃんとお伝えしなきゃいけないお約束なんだけどな。
        それでもダメかな?


       わかった。でもね、あたしがカメラ好きじゃないってわかったら、ママ悲しむかも。
        ママったら、とっても泣き虫さんだから、ちょっと心配。



      

      


    



              P1090098.jpg




      ららちゃんが他のワンちゃんにガウガウしちゃうときがあるんだけど、どうしてかな?


      仲良くしようと思っても、一度にたくさんバタバタと周りにこられたりするのはすごく嫌なの。
      中には、意地悪言う子もいたりするの。
      いつもいつも怒ってるわけじゃないの。
      やっぱり苦手な子もいるのよ。
      ママはみんなと仲良くねっていうけど、意地悪言われたり、相性が合わないなって感じたりするとどうしても無理だもの。
      あたしは、いっぱい他の子がいるとこより、パパやママたちとおでかけして、ゆっくり過ごす方が好きなんだ。



      

      ららちゃんは、家族で過ごしたいタイプなんだね。

      その方がとっても楽しいのよ♪
      ママだって、変に緊張しないもの。ママが緊張するとあたしまで緊張しちゃうから。




      

      他のワンちゃんが苦手?

      たくさんいると、ちょっとしんどくなるかな。
      いい子にしなきゃって思えば思うほどしんどくなるよ。






      嫌いなことは?

      ママが泣き虫さんになってる時。
      あたしまで悲しくなっちゃうもん。
      あとはザワザワした場所は好きじゃない。








まだまだ・・・まだまだ・・・
たくさんお話ししてもらったのですが、
それは秘密と言うことにしておきます。
  


セッションを終えてのアドバイスもいただきました。
私はLaLaからの愛情を感じてとても幸せな気持ちになりました(TωT)ウルウル



ドッグランでの出来事が、ららまむさんの心にトゲが刺さってしまったのではないのでしょうか。
飼い主がドッグランに行って飼い主同士でお話がしたくても、
我が子はドッグランに行きたくないかもしれないということもあることを理解してあげてください。



やっぱり・・・ずっとこのことは気になっていたことかもしれません。
このときにはよく泣いていたから。




今回はアニマルコミュニケーションをお願いしたけど、
私のカウンセリングをしていただいたような気持ちになりました。




今まで以上にLaLaのことが大好きになり、大事にしてやりたいと思いました。
ゆっくりと楽しく過ごしていこうね♪




はうすみかんさん、どうもありがとうございました。








ランキングに参加しています
↓ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます








スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。